若竹の会お礼の言葉

今年の若竹の会は春のような陽ざしに恵まれ、とても暖かい雰囲気の中で開催されました。今年も出演者の生徒達はよく頑張って踊る事が出来、今持っている力は発揮した様に思います。初出演の生徒達も、落ち着いて舞台に臨むことが出来、成果を出す事が出来ました。バレエは本当に努力が舞台に表れる事を痛感いたしました。

もう少し華やかさを出せたらいいという感想と聞きましたので、これから又リハーサルに励み5月4日の発表会にはもっとレベルを上げていい踊りが踊れる様に精進していきたいと思っております。

ありがとうございました。

2011.03.07

インフォメーション